banpAU records s-doradoの部屋

晩白柚というバンドで面白い・癖になる・笑顔になる等をコンセプトに コピー曲+オリジナル曲をyoutubeに配信しています! ブログには晩白柚の記録、音楽ニュース 救われた音楽と言葉を更新しています!


    【Ado】うっせぇわをスマホを3台並べて、1つのシーンを完成させる。


    NO.9298480
    スマホを3台並べて『うっせぇわ』を流してみた動画が話題

    若干18歳の女性シンガーAdoが歌う『うっせぇわ』。その圧倒的な歌唱力と歌詞のインパクトからYouTubeで話題になっているこの曲を、スマホ3台を使って流した動画が300万回以上再生され、話題になっている。

    スマホ3台で『うっせぇわ』を流し、1つのシーンを完成させた動画を制作・公開したのは、ゲーム実況などを配信するYouTuber「ピノの羽」。今年1月に公開した「スマホを3台並べて『うっせぇわ』を流してみた結果… 」と題した動画は、2ヶ月間で300万回以上再生されている。

    49秒という短い動画であるが、動画からはこの1本のために17回も撮り直していることがわかる。再生ボタンの押し忘れやタイミングが合わないなど、失敗の模様を収めた「【NG集】スマホを並べて『うっせぇわ』を流してみた結果… 」では、4台のスマホを使ってチャレンジした際の様子も公開。成功まで32回も挑戦していたことが明らかにされた。

    ピノの羽のYouTubeチャンネルでは、『うっせぇわ』以外の曲も「並べてみた」シリーズとして動画を公開。iPadを使えば簡単に大きな画面で動画を楽しめるが、発想力や誰もやらないことに挑戦する姿勢が、視聴者から評価されているようだ。

    出典:スマホを3台並べて『うっせぇわ』を流してみた結果…|ピノの羽 YouTubeチャンネル


    【日時】2021年03月04日 20:18
    【提供】らいばーずワールド


    【【Ado】うっせぇわをスマホを3台並べて、1つのシーンを完成させる。】の続きを読む


    【TikTok】投げ銭機能を3月1日より実装へ!TikTok LIVE Gifting


    NO.9290418
    TikTokが投げ銭機能「TikTok LIVE Gifting(ギフティング)」を3月1日より実装へ

    ライブ配信プラットフォーム「TikTok」を運営するBytedanceは、TikTok LIVE(ティックトック ライブ)に新たな機能「TikTok LIVE Gifting(ギフティング)」を3月1日から開始することを発表した。

    「TikTok LIVE Gifting」は、TikTok上で行われるライブ配信「TikTok LIVE」中に、視聴ユーザーがバーチャルアイテム(以下、ギフト)を使用し、配信者を応援できる「投げ銭」にあたる機能だ。

    TikTok LIVE Giftingの利用には年齢制限が敷かれており、ギフトを受け取る配信者もギフトを購入できるユーザーも20歳以上となっている。

    今回のローンチを受けて、国外ですでに実装されていた機能がついに日本版でも利用可能となった。TikTokは、現在150の国と地域で使用されていることから、TikTok LIVE Giftingを実施している海外のTikTokクリエイターにもギフトを送れるようになるという。

    SHOWROOMや17LIVE、YouTubeなどでもすでに利用されている投げ銭機能。しかし、メインユーザー層が10代から20代というTikTokが、「TikTok LIVE Gifting」機能の搭載により、どの程度売り上げに影響がでるのか注目されている。

    出典:TikTok、TikTok LIVE Gifting(ギフティング)機能、3月1日(月)から開始|PRTIMES



    【日時】2021年03月01日 13:26
    【提供】らいばーずワールド


    【【TikTok】投げ銭機能を3月1日より実装へ!TikTok LIVE Gifting】の続きを読む


    【ドイツラジオ】BTSファンの批判受け謝罪。生放送中にBTSをコロナウイルスに例え発言。


    NO.9285582
    ドイツラジオ番組司会者、生放送中BTSをコロナウイルスに例え発言、BTSファンの批判受け謝罪
    ドイツラジオ番組司会者、生放送中BTSをコロナウイルスに例え発言、BTSファンの批判受け謝罪
    ドイツのラジオパーソナリティが生放送中、BTS(防弾少年団)を新型コロナウイルスに例えたことに物議をかもしていると、イギリスのBBCが27日報道した。

    ドイツのラジオ放送「バイエルン3」の番組司会者マティアス・マトゥシュケ氏が前日夜の放送で、BTSの「MTV Unplugged」公演を酷評し、人種差別主義的な発言をして非難を浴びているという。

    BTSはイギリスのバンドColdplayを代表する曲の一つである「FixYou」のカバー披露した。

    癒しと慰めのメッセージが込められた歌だった。

    ラジオパーソナリティのマトゥシュケ氏はBTSのMTV Unplugged出演を「矛盾している」と評価し、「Fix You」をカバーしたことについて「冒涜」と非難した。

    マトゥシュケ氏は特にBTSをコロナウイルスに例えながら「ワクチンが出たら大したことのないウイルス」と卑下した。

    BBCは、今回の事件はコロナパンデミックが始まって以来、反アジア感情と人種差別的な攻撃が増える中で発生した事件だと分析した。

    このような事実が知られると、BTSファンはSNSに「#RassismusBeiBayern3」「#Bayern3Racist」などのハッシュタグをつけるなど、マトゥシュケ氏の発言を人種差別だと批判した。

    【日時】2021年02月27日 09:08
    【提供】WoW!Korea


    【【ドイツラジオ】BTSファンの批判受け謝罪。生放送中にBTSをコロナウイルスに例え発言。】の続きを読む

    このページのトップヘ