banpAU records s-doradoの部屋

晩白柚というバンドで面白い・癖になる・笑顔になる等をコンセプトに コピー曲+オリジナル曲をyoutubeに配信しています! ブログには晩白柚の記録、音楽ニュース 救われた音楽と言葉を更新しています!

    カテゴリ:バンド・グループ > King Gnu


    【King Gnu】人気楽曲「Flash!!!」がDocomoのCMソングに起用。


    King Gnu『Flash!!!』が、佐藤健出演のNTTドコモ「5G」CMソングに決定 King Gnu『Flash!!!』が、佐藤健出演のNTTドコモ「5G」CMソングに決定
    …Y』NTTドコモ「5G」Our Visionhttps://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/5g/vision/『Flash…
    (出典:音楽(エムオンプレス))


    King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンド。所属レーベルはアリオラジャパン。公式ファンクラブは『CLUB GNU』。 2013年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。2017年、King
    44キロバイト (4,088 語) - 2020年3月18日 (水) 03:38



    (出典 www.cinra.net)



    【【King Gnu】人気楽曲「Flash!!!」がDocomoのCMソングに起用。】の続きを読む


    【King Gnu】井口理のオールナイトニッポン0で、まさかのサプライズに絶句


    King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンド。所属レーベルはアリオラジャパン。公式ファンクラブは『CLUB GNU』。 2013年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。2017年、King
    44キロバイト (4,078 語) - 2020年3月13日 (金) 05:56



    (出典 prtimes.jp)



    【【King Gnu】井口理のオールナイトニッポン0で、まさかのサプライズに絶句】の続きを読む


     2020年4月17日に公開となる映画『劇場』の本予告映像が解禁となった。

     原作は、作家・又吉直樹による同名小説。又吉が “恋愛がわからないからこそ、書きたかった”と語る『劇場』は、演劇の世界で夢を追う主人公・永田と、彼に恋をして必死に支えようとする沙希の、生涯忘れることができない恋を描いた恋愛小説となっている。

     本予告映像では、演劇の世界で夢を追う主人公の永田(山崎賢人)と、彼の夢を信じ一途に支え続ける沙希(松岡茉優)の仲睦まじい様子が描かれる一方で、理想と現実とのはざまで悩み、次第にすれ違っていく二人の姿も。同じ劇団員である野原(寛一郎)や、永田と仲たがいしながらも彼を心配し見守る青山(伊藤沙莉)、永田と同い年ながら演劇界のホープとして謳われる演劇人・小峰(井口理)ら豪華キャスト陣も総出演している。

    https://youtu.be/PJ3RKuybYzU

    ※山崎賢人の「崎」正式表記は「たつさき」

    ◎公開情報
    映画『劇場』
    2020年4月17日(金)全国ロードショー
    出演:山崎賢人 松岡茉優 寛一郎 伊藤沙莉 上川周作 大友 律 / 井口理(King Gnu) 三浦誠己 浅香航大
    原作:「劇場」又吉直樹 著(新潮文庫)  
    監督:行定勲  
    脚本:蓬莱竜太  
    音楽:曽我部恵一  
    配給:松竹 アニプレックス
    (C)2020「劇場」製作委員会

    井口理(King Gnu)も出演、山崎賢人×松岡茉優で贈る恋愛映画『劇場』本予告


    (出典 news.nicovideo.jp)

    King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンド。所属レーベルはアリオラジャパン。公式ファンクラブは『CLUB GNU』。 2015年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て現在の4人体勢となった。2017年、King
    44キロバイト (4,002 語) - 2020年2月19日 (水) 11:09



    (出典 grapee.jp)



    <このニュースへのネットの反応>




    2019年12月28日~31日の4日間、千葉・幕張メッセにて開催された国内最大の年越しロックフェスティバルCOUNTDOWN JAPAN 19/20」。WOWOWでは、2月18日(火)~21日(金)にわたりライブの模様を放送する。

    【写真を見る】全券種ソールドアウトでのべ18万8000人が熱狂したライブの模様を、余すところなく紹介!

    音楽ファンにとって年末の風物詩ともいえるこのフェスは、 2019年ブレイクした若手ミュージシャンから、 長年日本の音楽界を牽引するベテランまで、170組を超えるアーティストたちが勢ぞろい。チケットはますます入手困難になり、令和初の“CDJ”はプレミアムな年越しフェスとなった。

    そんなライブの模様が、2月18日(火)より4日間連続で放送。各日の放送アーティストと楽曲も発表されているので、現地に行けた人も泣く泣く参戦が叶わなかった人も、年末の名場面をぜひ放送で堪能しよう。

    2月18日(火)放送「DAY-1」 放送アーティスト&楽曲一覧

    欅坂46「風に吹かれても」「ガラスを割れ!」「アンビバレント」、ゴールデンボンバー「抱きしめてシュヴァルツ」、SIRUP「Pool」、ベリーグッドマン「ライオン(2018 New Ver.)」、ヤバイTシャツ屋さん「かわE」「無線LANばり便利」「ハッピーウェディング前ソング

    Little Glee Monster「愛しさにリボンをかけて」、BREAKERZ「灼熱」、locofrank「Beyond the epilogue」、King Gnu飛行艇」「Slumberland」「The hole」、SILENT SIREN「チェリボム」、Survive Said The ProphetBridges」、PENGUIN RESEARCH「決闘」、リーガルリリー「リッケンバッカー

    パスピエ「つくり囃子」、マカロニえんぴつヤングアダルト」、宮本浩次「Do you remember?」、BABYMETAL「Shanti Shanti Shanti」「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」、anewhite「氷菓」、Griev fib「六月の君は」、FOMARE「君と夜明け」、赤い公園「凛々爛々」、奥田民生「恋のかけら」

    BiSHbeautifulさ」、Official髭男dismFIRE GROUND」「Stand By You」「宿命」、GOOD4NOTHING「Someday」、Nothing’s Carved In StoneSpirit Inspiration」、coldrainREVOLUTION」、あいみょん「生きていたんだよな」「マリーゴールド」「君はロックを聴かない」

    魔法少女になり隊「おジャ魔女カーニバル!!」、Creepy Nuts「板の上の魔物」「よふかしのうた」、フジファブリックGreen Bird」「手紙」、[ALEXANDROS]「月色ホライズン」「あまりにも素敵な夜だから」「ワタリドリ」

    2月19日(水)放送「DAY-2」 放送アーティスト&楽曲一覧

    sumika「Flower」「イコール」、9mm Parabellum Bullet「Punishment」、SIX LOUNGE「ナイトタイマー」、OLDCODEX「Follow the Graph」、ASH DA HERO未完成ストーリー」、04 Limited Sazabys「midnight cruising」「Squall」、flumpool「HELP」、MUCCカウントダウン」、ZAZEN BOYS「杉並の少年」

    Juice=Juice「『ひとりで生きられそう』って それってねえ、褒めているの?(New Vocal Ver.)」、HYDEMAD QUALIA」「ANOTHER MOMENT」、TOTALFAT「Give It All」、アンジュルム大器晩成」、ひかりのなかに「ナイトライダー」、SHE’S「Masquerade」、ORANGE RANGE「花」「Enjoy!」

    ACIDMANALMA」、ストレイテナー「シーグラス」、amazarashi「未来になれなかったあの夜に」、dustbox「Farley」、鈴木愛理Break it down」、私立恵比寿中学「オメカシ・フィーバー」、Mez-zo-forute「微熱」、toronto「ティーンエイジ」、YUMEGIWA GIRL FRIEND「Downer

    清水ミチコミスチル作曲法」、fhanaCode "Genius"?(English Ver.)」、雨のパレード「BORDERLESS」、夜の本気ダンスTAKE MY HAND」、フレンズ「iをyou」、Reol「HYPE MODE」、reGretGirlピアス」、Nulbarich「Twilight東京スカパラダイスオーケストラ「DOWN BEAT STOMP」「銀河と迷路 feat.GEN(04 Limited Sazabys)」

    MAN WITH A MISSIONReiwa feat. Milet」「FLY AGAIN 2019」、ジェニーハイ「ジェニーハイラプソディー」、ユアネス「あの子が横に座る」、THE BACK HORN「心臓が止まるまでは」、KREVA「無煙狼煙」、ASIAN KUNG-FU GENERATION「荒野を歩け」「ソラニン」「ボーイズ&ガールズ」

    2月20日(木)放送「DAY-3」 放送アーティスト&楽曲一覧

    HEY-SMITHRadio」「2nd Youth」、THE BAWDIES「SKIPPIN' STONES」、ネクライトーキー「夢みるドブネズミ」、ヤングオハラキラキラ」、ハンブレッダーズ「スクールマジシャンガール」、SUPER BEAVER「27」「秘密」、Base Ball Bearchanges」、ビッケブランカ「Ca Va?」、シシド・カフカ「バネのうた(live ver.)」

    Poppin’Partyときめエクスペリエンス!」、KEYTALKBUBBLE-GUM MAGIC」「MONSTER DANCE」、ウルフルズガッツだぜ!!」、OKAMOTO’S「新世界」、G-FREAK FACTORY「Too oLD To KNoW」、TENDRE「SIGN」、KANA-BOONバトンロード」「まっさら」、Cocco「極悪マーチ」、ROTTENGRAFFTYハレルヤ

    indigo la End「雫に恋して」、HUSKING BEE「新利の風」、climbgrow「THIS IS」、ACE COLLECTION「約束のしおり」、FLOWER FLOWER「パワフル」、パノラマパナマタウンSHINKAICHI」、never young beach「どうでもいいけど」、木村カエラBEAT」、スキマスイッチ「青春」「Ah Yeah!!」

    SOIL&“PIMP”SESSIONS「Space Drifter」、milet「inside you」、BIGMAMA「誰が為のレクイエム」、NUMBER GIRL「透明少女」「OMOIDE IN MY HEAD」、Co shu Nie「asphyxia」、KOTORI「unity」、175Rハッピーライフ」、四星球「言うてますけども」、サカナクション新宝島」「忘れられないの」

    2月21日(金)放送「DAY-4」 放送アーティスト&楽曲一覧

    the HIATUS「Thirst」「Insomnia」、感覚ピエロメリーさん」、緑黄色社会「sabotage」、MOSHIMO電光石火ジェラシー」、ズーカラデル「漂流劇団」、ポルカドットスティングレイDENKOUSEKKA」天月-あまつき-「Hello, My story」、め組「ななこおねいさん」、藤原さくらグルグル」、きゃりーぱみゅぱみゅにんじゃりばんばん

    フレデリック「飄々とエモーション」「KITAKU BEATS」、ヒトリエポラリス」、Lucky Kilimanjaro「FRESH」、バックドロップシンデレラさらば青春のパンク」、サンボマスターロックンロール イズ ノットデッド」「できっこないを やらなくちゃ」、Fear, and Loathing in Las VegasMassive Core」、BLUE ENCOUNTポラリス

    阿部真央「お前が求める私なんか全部壊してやる」、おいしくるメロンパンcandle tower」、秋山黄色「クラッカーシャドー」、the she's goneシーズンワン」、矢井田瞳「B'coz I Love You」、10-FEET「蜃気楼」「その向こうへ」、ゲスの極み乙女。キラーボール」、Saucy Dog「スタンド・バイ・ミー」、横浜銀蝿40th「男の勲章」

    CAPSULE/中田ヤスタカJUMPER」、BRADIOスパイシーマドンナ」、nano.RIPEリアルワールド」、宇宙まお「東京」、POLYSICS「Piko」、teto「蜩」、コレサワ「SSW」、SCANDAL「最終兵器、君」、THE ORAL CIGARETTES「Shine Holder」「BLACK MEMORY」、DJダイノジ、オメでたい頭でなによりオメでたい頭でなにより

    でんぱ組.inc「破!to the Future」、go!go!vanillas「No.999」「おはようカルチャー」、キュウソネコカミ「ビビった」「家」「冷めない夢」、FINLANDS「バラード」、LAMP IN TERRENほむらの果て」、さユり「十億年」、m-flo「No Question」、あゆみくりかまき「反抗声明」、バンドハラスメント「一目惚れ」

    MINAMI NiNE「雨」、ミオヤマザキSinging」、andropHikari」、打首獄門同好会「布団の中から出たくない」「日本の米は世界一」、chelmico「Easy Breezy」、LONGMAN「WALKING」、Bentham「MIRROR BALL」、忘れらんねえよ「ばかばっか」「忘れらんねえよ」(ザテレビジョン

    今回で17回目の開催となった年末の風物詩「COUNT DOWN JAPAN 19/20」を、4日間連続で放送!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンド。所属レーベルはアリオラジャパン。公式ファンクラブは『CLUB GNU』。 2015年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て現在の4人体勢となった。2017年、King
    44キロバイト (4,001 語) - 2020年2月15日 (土) 10:34



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    <このニュースへのネットの反応>




     King Gnuが、2020年1月27日に発売となる『GiGSギグス)3月号』の表紙巻頭特集に登場する。

     今回、King Gnuを50ページ超で大特集。インタビュー「彼らがロックバンドを選ぶ理由」、常田大希、井口理、新井和輝、勢喜遊のパーソナルインタビューに加え、King Gnuの最新機材紹介、バンドスコアTeenager Forever」が掲載される。

     このほか、第2特集にSUPER BEAVER、巻末特集にLUNA SEAが登場する。


    ◎発売情報
    『GiGSギグス)3月号』
    2020/01/27 PUBLISH
    A4変型判/160頁/定価910円

    King Gnu『GiGS』表紙に登場、50ページ超で大特集


    (出典 news.nicovideo.jp)

    King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンド。所属レーベルはアリオラジャパン。公式ファンクラブは『CLUB GNU』。 2015年、常田大希を中心にSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。その後、メンバーチェンジを経て現在の4人体勢となった。2017年、King
    44キロバイト (3,918 語) - 2020年1月24日 (金) 06:28



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)



    <このニュースへのネットの反応>

    【【King Gnu】バンド雑誌GiGS3月号表紙に登場。全50ページ】の続きを読む

    このページのトップヘ